浅見光子

スポンサーリンク

鬼の正体とは?なぜ、酒呑童子は、最澄に比叡山から追い出されたのか?そして百鬼夜行とは何だったのか?鬼について詳しくひも解いていきます!

鬼門・裏鬼門とは、異界に住む鬼や邪悪なものが、この世にあらわれる入口です。では、鬼門や裏鬼門を出入りする鬼とは一体何なのでしょうか?いつの時代から存在するものなのでしょうか?鬼についてひも解いていきましょう! 鬼門・裏鬼門について詳しいこと...

鬼は人の悲しみ・悔しさを表し,鬼は神として祀られる!? 人はなぜ鬼になるのか?- 日本人1500年の闇-

この世が変わると鬼も変わり、世の中が鬼によって見えてきます。日本人の1500年に渡る闇の物語を、下記リンク先でひも解いてきました。今回は、現在までさまざまな形で残っている鬼、そしてなぜ人が鬼になるのか?についてひも解いていきましょう。 鬼は...
京都

鬼門は異界への入り口、鬼門封じはどのようにするのか?現在も見られる京都の鬼門封じとは?お化けや幽霊が丑の刻に現れる理由は鬼門にあった!

鬼門という言葉をよく耳にしますよね。この鬼門とは一体何なのかについて、ひも解いていきましょう! 鬼門・裏鬼門とは何か? 鬼門・裏鬼門とは、異界に住む鬼や邪悪なものが、この世にあらわれる入口です。家などの建物の北東角(ほくとうかど)が鬼門で、...
京都

比叡山延暦寺の西塔エリアに、比叡山で聖域とされる場所がある!最澄は今も浄土院の奥の小さな御廟いらっしゃる!

平安時代の初めに伝教大師 最澄によって開かれた比叡山は、古くから鬼門封じの山(京の都を守るやま)として敬われ、さらには日本仏教の母なる山と言われています。現在比叡山延暦寺の広大な境内には、100ほどのお堂が点在し、そのどれにも深い歴史が刻ま...
京都

比叡山延暦寺の最新スポット、 横川(よかわ)エリアある覚悟のいるおみくじとは?

平安時代の初めに伝教大師 最澄によって開かれた比叡山は、古くから鬼門封じの山(京の都を守るやま)として敬われ、さらには日本仏教の母なる山と言われています。現在比叡山延暦寺の広大な境内には、100ほどのお堂が点在し、そのどれにも深い歴史が刻ま...
京都

比叡山延暦寺 東塔エリアにある消えない火、不滅の法灯は一度消えた!?そして、根本中堂は最澄の教え「照千一隅」と「忘己利他」を視覚化している!

平安時代の初めに伝教大師 最澄によって開かれた比叡山は、古くか鬼門封じの山(京の都を守るやま)として敬われ、さらには日本仏教の母なる山と言われています。現在比叡山延暦寺の広大な境内には、100ほどのお堂が点在し、そのどれにも深い歴史が刻まれ...
京都

比叡山延暦寺 – 最澄が開いた聖なる山は、日本仏教の祖師(開祖)オールスターに会える日本仏教の母なる山!?

比叡山へのアクセスは、叡山本線の出発点である出町柳駅(京都市左京区)から八瀬比叡山口駅まで行き、そのあと叡山ケーブルと叡山ロープウェイ比叡駅から比叡山頂駅に行きます。このロープウェイ比叡駅から約3分の空中散歩では、途中京都の奥座敷大原が見え...
地名

大室山はプリンのような形をした伊豆屈指のパワースポット!大室山浅間神社の伝説と、大室山と富士山の関係とは!?

大室山は静岡県伊東市(伊豆高原)にそびえる標高580mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で、山全体が国の天然記念物および富士箱根伊豆国立公園に指定されています。現在は環境保全のために、登山道の利用は禁止されており、ふもとからはリフトを利用して山...
神社仏閣

安房神社(あわじんじゃ)は、なぜ金運を上げるパワースポットと言われるのか?

千葉県館山市の安房神社(あわじんじゃ)は、山梨県富士吉田市の新屋山神社(あらややまじんじゃ)と石川県白山市の金釼宮(きんけんぐう)と共に、三大金運神社の一つともいわれるパワースポットです。どんな場所かひも解いていきましょう! 安房神社(あわ...
国立西洋美術館

ル・コルビュジエの日本にある世界遺産 国立西洋美術館!ル・コルビュジエ建築の特徴、屋根や照明を解説!

国立西洋美術館(通称:西美)の来館者は年間およそ100万人で、1959年の開館以来日本人に西洋美術の魅力を届けてきました。モネ、ルノワールやロダンといった有名な美術品ではなく、世界遺産となったのは、近代建築の父といわれるル・コルビュジエが設...
スポンサーリンク