鳥居形

スポンサーリンク
京都

五山の送り火(ござんのおくりび)の始まりと意味とは?

毎年8月16日 午後8時 松明(たいまつ)に火がともされると、京都の山々には巨大な火の文字が浮かび上がります。町を囲むように炎で描き出される文字や図形、毎年家々に帰ってきた先祖の霊を再びあの世へと送りだすために行われます。人々は、暗闇に浮か...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました